釣り場近くのいい宿! 館山プチホテル「ティパサ」

早朝の船釣りに備えて、プチホテル「ティパサ」で宿泊

前日から南房入りして、準備だけは万端

7月26日に南房で出航する船に乗って釣りをすることになり、息子と二人で館山のプチホテルに宿泊しました。

ティパサ

ティパサという名前のホテル。

当日は館山市街で夕食をすませて、午後9時ごろチェックイン。
その際、「明日は釣りに行くので、出発が早いのですが・・・」と言うと、フロントの女性が
「では、今お会計をお願いします。明日の朝はカギをフロントのテーブルに置いてお出かけください」とのこと。

やはり、場所がら釣り客も多く宿泊するようで、フロントの女性も勝手が分かる様子。

ロビーはこじんまりとしているけど、キレイで雰囲気がいい。

ティパサのロビー

どちらかというと、カップルとか家族向けのホテル・・・かも。

ティパサのロビー

チェックインを済ませて部屋へ。
部屋はツインルーム。

ティパサの部屋

いわゆるワンルームのアパートにあるようなユニットバスが部屋にある。

ティパサのバスルーム

シャンプーや石けん、歯磨きなどのアメニティ類、ドライヤーなどもあるので、世話なし。

もちろんタオルもフェイス用・バス用と完備。

部屋には飲み物を自分で作れるように各種ティーバッグやコップ、湯沸かしセットなどの品物が配備されているし、冷蔵庫も完備しているので、自分で購入してきたものを冷やして保存することもできる。

ティパサの飲み物サービス

その他、ルームサービスでお酒や各種ドリンクを注文することもできるらしい。

ティパサのルームサービス

また、2階の吹き抜けスペースにもちょっとした、くつろぎのロビーがある。

ティパサの2階ロビー

とにかく、しゃれていて落ち着いた大人の空間という雰囲気。

そのため、やはりカップルのお客さんが多い印象。

部屋もロビーなどの空間も手入れがしっかりされていて、とにかくキレイ。
スタッフの女性も感じがよく、宿泊客と適度な距離感をとってくれているようで、こちらも滞在している間は居心地の良さを感じることができました。

また、プールやテニスコートなどの施設もあり、ゆっくり滞在して南房を十分に楽しみたい人にとってもそれなりに満足できるかなと思います。

周辺には、車で5分くらいのところにお寿司屋さんや定食屋さんなどの飲食店もあるし、コンビニもあるので、食事に困ることもなさそう。

おじさんと息子の男二人が釣りのために泊まるには、ちょっとおしゃれすぎるというか、可愛らしすぎるホテルだったかもしれないけど、感じのいいホテルでした。

ホテルの紹介

カントリー・ハウス・ホテル 「LA TIPASA 」(ティパサ)

ティパサのプール

千葉県館山市犬石1404-1

TEL 0470-28-2388

ウェブサイト https://www.tipasa.info

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする