釣り場近くのウマい店! 「惣四郎」

釣り場近くのウマい店!
鋸南町勝山港近くの寿司店「惣四郎」

地元で水揚げされた新鮮な魚介を握るウマい店!

8月3日の船釣りのあと、食事休憩をとりました。
今回昼食で立ち寄ったのがこちら。

寿司「惣四郎」

「惣四郎」さん。勝山港すぐ近くの寿司店。

何度かお店の前を車で通っていて、実は以前からずっと気になっていたお店。

今回、勝山港からの船に乗ることになったので、さっそく行ってきました。

お店の中に入ると、店主さんらしき板前さんが「いらっしゃい」と出迎えてくれる。

店内は4~5人くらいが座れるカウンター席と奥に座敷席。
座敷席には2つのテーブルがあり、8人ほどが入れそう。

寿司「惣四郎」のカウンター

寿司「惣四郎」の店内

僕はカウンター席につき、お店の外に張り出してあった「おすすめ Aセット」を注文。

寿司「惣四郎」の寿司メニュー

地元の港で、その日に水揚げされた魚を厳選して握ると評判のお店なので、楽しみ。

そして、出て来たお寿司がコチラ↓↓

寿司「惣四郎」の握り寿司

うまそう!・・・見ても、それぞれのネタが何の魚なのか分かりにくい。

すると、板前さんが「これが今日のネタだよ」と言って、1枚の紙を渡してくれる。

寿司「惣四郎」の握り寿司のネタ

なるほど。お皿にのせたお寿司の配置通りにネタを書いてくれているのか。

これなら、珍しいネタでも分かりやすい。

ヒラメ、タイ、コショウダイ、イシガキダイ、コチ、タチウオ・・・高級な魚ばかり。

さすが地元で獲れた魚を握るというだけある。
なかなか一般のお寿司屋さんでは見ないネタが多い。
こりゃ、一つ一つゆっくり味わうように食べなきゃいけないな、と思ってしまう。

食べてみると、一貫一貫がとても丁寧に握られているのが分かる。
どのネタもほどよく脂がのっていて、口の中でとろけるようなウマさがある。

上品な味、という表現がピッタリかなと思う。

こちらがアカサバの握り↓↓

寿司店「惣四郎」のアカサバ

初めて食べたと思う。見た目よりあっさりとしている。

そして、アジの味噌汁↓↓

寿司「惣四郎」の味噌汁

アジが1匹丸ごと入っていて。、ダシとして味噌汁の味を引き立てている。
もちろん身もしっかりといただく。

手作りデザートは、この日はチョコレートのババロアのような甘味。

いかにも手作りという感じのやさしい味のデザート。

どの料理もおいしくいただきました。

地域の中では、老舗のお店だけあって、すばらしいお寿司でした。

ちなみに、お寿司ももちろんだけど、ガリがすごくウマかった。
やはり、プロの寿司職人のお店のガリは違うもんだなと、少し驚いてしまいました。

ただし、セットの寿司の量は多めではないので、ハラへりの場合は、別メニューを注文されてもいいかもしれません。

寿司「惣四郎」のメニュー

お店の紹介

寿司 惣四郎(そうしろう)

寿司 惣四郎

千葉県安房郡鋸南町下佐久間735

TEL 0470-55ー0133

営業時間 AM11:00~PM8:00

店休日は、時期によって変動あり。
くわしくは、お店にお問い合わせください。

内房なぎさライン(国道127号)沿い。勝山漁港入口近く。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする