5月1日、浦安でサヨリ釣りのリベンジ・・・なるか?

令和の初日、浦安サヨリ釣り二回めの挑戦へ

令和初日、息子と南房総へ釣りに行く予定だったのに、当初より天気予報が悪い方(一日中、雨。しかも夕方からゲリラ豪雨かも、らしい)に変わってしまったため、結局中止に。

トホホのホ。・・・なので、一人で浦安へサヨリのリベンジへ行こうと思います。

夜中の3時半ごろ起きて、明け方4時半には釣り始められるようにしたい。

前回は条件がかなり悪いときに行って、丸ボウズでした。
まあ、ボウズだったのは腕の下手さの方が正しい理由かもしれないけど。

ということで、仕事の合間に準備開始。

まず、天気チェック!

浦安の天気予報

出所 ウェザーニュース(weathernews.jp)

明け方まで雨。予想気温低し。最近は暖かいというより暑さを感じる日もあり、この寒さは釣り人にも魚にもこたえるかもしれない。ピーカンの晴れとくらべてサヨリ釣りにはどっちがいいのだろう?

そして、北北西~北西の風。欲を言えば北東の風が良かったけど。

ただ、連日の雨で水温の低下が・・・これが一番のネックかもしれない。

続いて、仕掛けやタックルの準備。

浦安サヨリ仕掛け①

福弘釣具店さんオリジナルのサヨリウキ&仕掛け。先日買った5号ウキも2本用意。

そして、予備用に自分で作った袖バリ4号&フロロカーボン0.6号の1.5メートルハリス。

浦安サヨリ仕掛け②

その他5号ハリ&フロロカーボン0.6号の2メートルハリスもいくつか準備。

これらをいつも使っているヒップバッグに収納。
このバッグ、タックルぎっしりだけど、すでにエサや魚のニオイもぎっしり。

浦安サヨリ用のバッグ

そして、ロッド&リール。

浦安サヨリ用の竿

竿は、磯竿1.5号と遠投磯竿4号。いずれも5.3メートル。
それから、予備用に投げ竿も1本。

リールは、去年カゴ釣り用に買ったダイワのクロスキャスト4000をメインで使う予定。
このリール、なかなか使いこなせていないので明日はしっかり結果を出したい。

あとは、エサ。 コマセはマルキューの常温タイプがあるので、それを使う。

それからつけエサ。真夜中の出発なので、24時間営業の上州屋東陽町店に寄って、ジャリメを買う予定。念のためイカの切り身も用意。

うーん、でもキビシイかな。明日も・・・

またボウズだったら、笑ってください。自分でも笑っちゃうけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする