釣り場近くのウマい店! 南房・千倉「SAYAN」

釣り場近くのウマい店!
南房総・千倉 レストラン&バー「SAYAN」

千倉港目の前にある本格西洋料理レストラン

南房総の堤防で午前中釣りをした後、当日の気象条件に合う釣り場をドライブしながら視察しました。その途中に、一度行きたいと思っていたお店があったので、食事休憩をとりました。

レストラン&バー「SAYAN

千倉港すぐ前にあるレストラン&バーで、「SAYAN」(サヤン)というお店。

ご夫婦で切り盛りされているというお店。
料理のおいしさは多くの人から聞いていたので、実は食べに行く日を以前からとても楽しみにしていました。

さっそくお店へ。

エントランスにはテラス席もあって、とてもカジュアルな雰囲気。

レストラン&バー「SAYAN

店内は開放的で、ゆったりとくつろげる空間。

レストラン&バー「SAYAN

メニューには、パスタやハンバーグ、ポークソテーなどの西洋風料理の他、魚の塩焼きなどの定食もあるし、ドリンクやデザートも豊富に用意されている。

食事だけでなく、夜にはバーとしてお酒を気軽に飲めるお店のようで、つまみのメニューもすごく充実している。

レストラン&バー「SAYAN

僕はとても空腹だったし、その日は暑かったので、房総豚のカレーランチを注文。

本当は、ものすごくビールを飲みたかったのだけどクルマなので、もちろんガマン。

今日みたいな日に飲んだら、うまいだろうなと思う。
飲めない時は、ならさらそう思う。
今日みたいな日に飲まずにいつ飲むのか?・・・なんて言ってもムダだけどね。

仕方なく、冷たくてウマい水を飲む。この水が本当にうまい。

しばらく待っていると・・・

カウンター内にいた女性が前菜とスープを持ってきてくれる。

前菜(グリーンサラダ、キッシュ、ポテト)↓↓

レストラン&バー「SAYAN」の前菜

スープ(クラムチャウダー~アサリのポタージュ)↓↓

レストラン&バー「SAYAN」のスープ

てっきりカレーだけだと思っていたら、こんなにもすばらしいセットだったとは。

前菜はボリュームがあって、しかも3品ともウマい。
こういう前菜があるのに、ワインを飲めないなんて。
こんな時に飲まないでいつ飲めばいいのか?   などと自問してもムダだけど・・・

そして、スープがまたウマい。
僕は学生時代に、都内にある世界的にも有名なホテルでアルバイトしていたことがあって、そのメインダイニング(フランス料理)のディナーコースに出されるスープを仲良くなったシェフに飲ませてもらった時に大感激したことがある。

その時の感激を思い出してしまった。

そのくらい濃厚で、奥行きのある味のスープ。
暑い夏の昼間に飲んでもこれほどおいしいのだから、寒い日に飲んだらどうなっちゃうのか?

そして・・・こちらが、メインディッシュの房総豚のカレーライス!!

レストラン&バー「SAYAN」のカレーライス

カレールーは味が深くて、本格的なルー。
しかも、見た目以上に辛い。
そして・・・うまい!!

房総豚という肉は・・・トロッとしているけど、柔らかすぎず噛み応えもある。
噛むほどに肉の旨味が口に広がる。

このお店に入ってよかった、と心から思う。

味わって食べないといけないのだけど、ウマいからついガツガツと食べてしまう。

ウマくて辛いから、つい水を飲んでしまう。

すると、お店のご主人と思われる男性が、「お水、ココに置いておきますね」と、たっぷり水を入れたピッチャーを僕の前においてくれました。
その中にはカットレモンまで・・・

レストラン&バー「SAYAN」のサービスの良さ

お店のご主人の、さりげない心くばりに感激しきり。
僕もサービス業を生業にしている身。だから、よけいにそのサービスがうれしい。

ゆっくり食べたつもりだったけど、あっという間に完食。
ごちそうさまでした。

おいしかった。今度は夜に来ておいしい料理をつまみながらお酒を飲みたい。
ビールから始めて、赤ワイン&白ワイン、最後は日本酒かウィスキー。

想像するだけで、ゴクッと喉がなる。

もし、この近くに住んでいたら、週に何回も来てしまいそう。
「ちょっと海まで散歩してくる」などと家族に言って、ついこのお店に立ち寄って、1~2杯軽く飲むつもりが、ついつい5杯くらい飲んでしまう。・・・そんなお店です。

夏の夜、このお店でウマい料理とお酒を楽しみ、その後海辺をのんびり散歩する。
きっと至福の時間だろうなと思う。

お酒とウマいモノが好きな人なら、僕の言っていることはすぐ理解できるでしょう。

お店の紹介

レストラン&バー「SAYAN」(サヤン)

千葉県南房総市千倉町平舘763−67

営業時間 AM11:30~PM3:00

PM6:00~PM11:00

定休日  月曜日

レストラン&バー SAYAN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする