3月26日の房総サヨリ釣り<計画立案編>

次回の釣りは明日3月26日に決定!

仕事の都合がつき、明日釣りに行けることになった。やった!ということで、早速計画と準備にかかりました。ターゲットは何にしようか、どこに釣りに行こうか?・・・ゆっくり考えるほど時間はないけど、こういうふうに計画を立てる時って、楽しい。もしかしたら、明日ボウズかもしれないのに・・・

やっぱり、時期が時期なのでサヨリを釣りたい!もう外房もサヨリシーズンは終盤。この時期には、興津湾にサヨリが入ることが多いと聞いたことがあって・・・
よし、2月に行ってさみしい釣果に終わった興津に決定!リベンジだ。

まずは、天気チェック。

早速ネットで確認。明日の潮回り、満潮時刻、干潮時刻、天気、風、波など。

出所「つりニュース」(tsurinews.jp)

中潮。朝7時ごろ満潮。そして、午後2時過ぎに干潮。ということは、朝5時過ぎに釣り始めれば、午前中は潮の上りめと下がりめの両方のタイミングを使えそう。休憩したあと、午後は下げいっぱいから上げ潮に向かう時間帯に釣りができそう。なかなかナイスな潮回り。・・・まぁ、潮をうまく利用できるウデが自分にあるのかどうかは、ともかくとして。

天気は・・・予報では、曇りで夕方晴れ。雨の確率30%くらい。
サヨリ釣りには理想に近い天気。ただ、風がほとんどない
。波っ気もない。その辺はキビシイかも。そのあたりの工夫は、行ってみてからのお楽しみかな。それほどの腕じゃないけど。

つづいて、釣果チェック。

ネットで、房総の釣果情報を調べる。地元釣具店のサイトや参考にしているブログをひと通り。・・・やはり、サヨリは今ひとつ。釣れていてもアップされていないだけかなぁ。相変わらず、外房や内房の富浦はアジは釣れているようで。他には和田の方でカマスがあがっているとの情報がチラホラと。

まずは、興津方面に行ってサヨリ狙い。だめなら鴨川、江見、和田、千倉あたりをまわって釣れている場所を自分で探そう。・・・あとは、サヨリの気まぐれ回遊に遭遇できるか?
そして、自分のウデしだい。

それでもダメ・・・つまり、どこに行ってもサヨリがいなかったら、夕方前に富浦に移動して、アジ&カマス&ヒラメを狙った釣りを楽しもう!
なんとかボウズを避けたい一心で、アバウトながらも必死で考えた計画。

ということで、大急ぎで釣りの道具やエサの買い出しに行かねば。

<サヨリ釣りの基礎知識と仕掛け作り編>につづく・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする