釣り場近くのウマい店! 外房ラーメン「豚の穴」

釣り場近くのウマい店! ラーメン「豚の穴」

インパクトのある、極うまラーメン

10月3日、台風15号で被害を受けた房総地区(この日は外房)の釣具店あいさつ回りの際、ランチを食べるために、いすみ市のラーメン店に行きました。
その名も「豚の穴」。

ラーメン「豚の穴」

店内に入ると、奥のテーブル席に案内されて着席。

ラーメン「豚の穴」の店内

レギュラーメニューはこんな感じ↓↓

ラーメン「豚の穴」のメニュー

お好みで、スープを味噌や辛味噌にすることもできるらしい。

ラーメン「豚の穴」のメニュー

さらに、こういうメニューも。

ラーメン「豚の穴」のメニュー

メニューを見て、よく内容が分からなかったので店員さんに訊くと、

「当店には初めてお越しですか?」と訊かれたので、「そうです」と答えると、

「まず、ウチでは小サイズでも麺が250グラムくらいあるので、普通のお店の倍くらいの分量があります。大サイズだと400グラムくらいの麺なので、かなりの量です。初めてのお客様だとキツいかもしれません。」

「あと、それぞれのメニューの違いですが、ラーメンというメニューにはチャーシューが2枚、ブタというメニューにはチャーシューが5枚、ブタダブルというメニューにはチャーシューが9枚ほど入っていると思ってください」とのこと。

つまり、

小ラーメン・・・(麺が250グラムくらいで、チャーシューが2枚)

大ラーメン・・・(麺が400グラムくらいで、チャーシューが2枚)

小ブタ・・・(麺が250グラムくらいで、チャーシューが5枚)

大ブタ・・・(麺が400グラムくらいで、チャーシューが5枚)

小ブタダブル・・・(麺が250グラムくらいで、チャーシューが9枚)

大ブタダブル・・・(麺が400グラムくらいで、チャーシューが9枚)

ということらしい。

また、野菜・ニンニク・アブラ・味の濃さをカスタマイズできる。
ちなみにトッピングメニューにある「マシ」というのは、「増し」のことで、増量できるということ。

僕は、小ラーメンを注文。
トッピングは野菜を「マシ」にして、他は「普通」を選択。

出てきたのは、ド迫力のラーメン!!

そして、出てきたのがコチラ↓↓
これで、小ラーメン。

「豚の穴」のラーメン

「マシ」にした野菜の圧倒的な分量もすごいけど、とにかくウマそう!

ニンニクは普通にしたけど、この量!

「豚の穴」のラーメン

スープは・・・濃い口の醤油味で、コクがあって、パンチのきいた味。
ハッキリ言って、ウマい!僕の大好きな味。

麺は・・・スープがよくからむ太目のちぢれ麺。食べ応え充分。

チャーシューは・・・肉厚で、油っぽくなくて、噛むほどに味がジュワっと口に広がる。

でも、じっくり味わっていたのは最初だけ。なにしろ、量が量なので無我夢中で食べました。

これ一杯で、もうハラいっぱい!

小サイズでこれなのだから、大サイズとかブタとかブタダブルにしたら、一体どうなっちゃうのだろう?

味も量も見た目も文句なし!
ラーメン好きだけでなく、お腹に自信のある人にはぜひ食べにいってほしいです。

お店の紹介

ラーメン「豚の穴」

千葉県いすみ市岬町江場土2217−2

TEL 0470-74-9054

営業時間

AM11:00~PM3:00(昼)

PM5:30~PM10:00(夜)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする